カテゴリ:日常( 182 )

縁の下の・・・

仕事で貧乏くじをひいたみたいで、地味に忙しい様子。
数ヶ月前から約束していた年末の旅行があやしくなってきた。
おまけに
都心にいないと仕事に支障があるので
1カ月ほどマンスリーマンションで生活したいと頭を下げられる。
仕事だから仕方ないね、と受け入れたら
私も帯同する気でいることがわかった。
用事を入れてて無理なら、隔週でもいいと折れてきたものの
「きぃーーーーーーっ!」と奇声もあげたくなる。

一人旅に出たいと切り出せなくなった。
はぁ・・・。
自宅の大掃除はできません(きっぱり)

[PR]
by tukine7 | 2017-11-30 19:44 | 日常 | Comments(0)

風邪をひいて、片づけモードがのんびりモードに切り替わってしまった。
おまけに自分があれこれ捨てても
収集癖があるパートナーがいると、いつまでもすっきりしないということにも気付いてしまった。

うーん。

細かいことが重なって、なんとなく私の気持ちが穏やかではない。
後回しにしてる雑用をてんきぱきと処理して
しばらく現実逃避に出かけたほうがいい気がする。
怒るかなぁー?

コウノドリ(ドラマ)の小松さんの台詞に心が揺れる。
今見ちゃいけなかったかも。

[PR]
by tukine7 | 2017-11-25 21:59 | 日常 | Comments(0)

カセットテープ

片づけなきゃいけないと思いながらも放置していた箱に
ついに手を伸ばす。
30年くらい前のカセットテープ。
せっせとレンタル屋さんに行って、録りためていたもの。
実はカセットテープを再生できるコンポもあるので
再生ボタンを押すと・・・懐かしいし、歌えちゃう。
聞けたことでもったいない気持も出てきてしまって
片づけのBGMとして1回再生したら
ゴミ袋へいれるルールに変更。
ちょっと時間がかかりそうだけど
一所懸命だった30年前の自分のために、それくらはいいよね。

[PR]
by tukine7 | 2017-11-12 12:42 | 日常 | Comments(0)

無謀

年をとってから
社交的ではない二人が
知り合いもいない、自分が育った場所でもない
ただ親の出身地であるという場所に住むメリットなんかない。

年をとったら
今よりも便利で
友人との時間を気軽に楽しめる地域にすむべきだ。

私たちに子供はいない。
いざという時に支援してくれる人はいない。
孤独を深めるくらいなら
土地勘があり、便利な場所のほうがいい。
私が仕事をしていたときに痛感していたことだ。

急に「長男だから」なんて言い出すな。
無謀すぎで頭痛がする。

[PR]
by tukine7 | 2017-11-04 00:03 | 日常 | Comments(0)

確認

心の中で「いつか」と思っていることは
基本的に「いつか」がこない。
なのに
何度も「いつか」を確認している。

[PR]
by tukine7 | 2017-10-25 12:44 | 日常 | Comments(0)

紙屑

家庭用のシュレッダーだからか、連続してカットできる時間が短い。
シュレッダーを休ませる合間に読み返す文字が懐かしかったり、誰かも思い出せなかったり・・。
すっかり忘れていることが多くて、びっくりする。

ゴミ袋いっぱいの紙屑。
思い出ってそんなもの。

[PR]
by tukine7 | 2017-10-25 12:39 | 日常 | Comments(0)

シュレッダー

紙類を処分したい病を発病して、電動のが欲しくなってた。
使ってた手動のが壊れて
おまけにポイントの期限が迫ってるのに気づいて
深夜にポチッと。

私の中でいろんなことが揺れている。
急いでないのに、明日には届くらしい。

[PR]
by tukine7 | 2017-10-21 12:31 | 日常 | Comments(0)

カラオケ

久しぶりにカラオケに行った。
禁煙ルームなんてあるんだねー。
おかげで快適だった。

二人だから、選曲も超適当。
採点には凹んだけど
大きな声を出したからか、すっきり。


[PR]
by tukine7 | 2017-10-17 11:57 | 日常 | Comments(0)

憂鬱

飲みに誘われて
タイミング的に気が重くなる会(メンバー)ってある。
楽しくないわけじゃないんだけど
なんか違うぞ感。

協調性があるようでない私は
特にその範囲が狭いんだと思う。
行きたいPには私の「・・・」が伝わらない。
一人で行けばいいのに。

[PR]
by tukine7 | 2017-10-13 23:36 | 日常 | Comments(0)

公園

用事があって、久しぶりに都心へ。
夕方というには少し早い時間に用事はすべて片付いた。
友達ともタイミングがあって、急きょ、ちょい飲み。
席もタイミングよく大きな窓際を案内されて、公園ビュー。
近況報告しながら、公園の人々の動きを俯瞰で見てしまう。
都心の大きな公園なだけにいろんな人がいる。
私も30分前はその公園の「いろんな人」の一部だったのに
一部に組み込まれてた時には気づかなかったことがたくさん。

ちょい飲みは1時間くらいで切り上げて、ホロ酔いになる前に解散。
リフレッシュできたのか、いつもより前向きな深夜だ。

[PR]
by tukine7 | 2017-10-10 00:31 | 日常 | Comments(0)

過去記事に不倫に関する記事もあります。不快な方は読まないで下さい。楽しいことよりも自分の心のドロドロした感情を整理するために書いています。


by tukine
プロフィールを見る